マンションのメリットをもう一度考えてみよう【査定・売却に有利】

マンションを売るときは、まず「自分が売ろうとしているマンションのいいところ」を考える必要があります。

立地条件や階数などもそうですが、「マンションってこんなにいいよ!」と相手に訴えかけることができれば、マンションを買ってもらえる確率が上がるかもしれません。

不動産屋さんに「ここはしっかりアピールしたい」と言っておけば、お客さんが物件について質問してきたときに言ってもらうことができるかもしれませんしね。

「マンションのいいところってなんだろう?」もう一度、マンションのいいところを考えてみましょう。

マンションは便利なところにあることが多い

とくに地方に行くと顕著なのですが、「マンションは便利なところに多い」です。

というのも、地方でも都会でもマンションは「利便性」を追及したところに建てる業者が多いのです。

わざわざ土地開発をして、周辺の環境を整えて建てる業者もいるほど。

なので、基本的にマンションは便利なところにあると思ってください。

マンションの中や近くに公園があるとか、ちょっとした買い物ができるコンビニが近くにある、人気のショッピングモールがある、病院が近いなどのメリットがあるので、「便利な所に住みたい」と思ったらマンションの方が選択肢は広くなります。

駅の近くにいくと、マンションがたくさん建っていますしね。

便利さを求める人は、マンションを選ぶことが多いです。

自分でやらなくていいことも多い

マンションがどのような管理体制をとっているかにもよりますが、掃除などの管理は管理業者が全部引き受けているということも多いです。

これが便利!実際にあることですが、建物の敷地内に動物の死骸が落ちているとか、ゴミだらけで掃除がたいへんとか、そういうことが結構あります。

一戸建てだと、これを処理するのは自分です。

でも、マンションだと管理業者が専門業者を呼んでやってくれるので、そこに頼めば解決。

ピンとこないかもしれませんが、これがかなり助かるポイントです。

自分で処理をしなくても、綺麗な空間に住むことができるというのはポイントが高いです。

ゴミ捨てが楽なことがある

これもマンションに寄りますが、マンションの中には24時間ごみ出しが可能なところもあります。

これが意外にポイントが高い!ゴミの日の朝だけ、ゴミ捨てをするとなるとその日に合わせて動かなければならないので大変です。

これがけっこう大変なんですよね。

でも、マンションの中に24時間ゴミ捨てをすることができる混み収集所があると本当に便利。

なんといっても、好きな時にさとごみを捨てることができる快適さには代えられません。

掃除が楽です

そう!マンションのメリットは、なんといっても掃除が楽なこと。

一戸建てだと、どうしても階段を使った移動が必要になるので、それが億劫になることがおおいです。

登ったりおりたり…が、どうしてもつらくなってくるのですよね。

これは、一戸建てに住む人の中でも大きな問題になっているとか。

年を重ねると、さらに足腰が弱くなるので「階段を使っての移動」がますます辛くなります。

でも、マンションなら室内に階段はありませんし、上の階であってもエレベーターを使って移動をすることができるので、そういう点でとっても便利。

今は、お年寄りにとってはマンションの方が住みやすいと考える人がいるほどです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?中古マンションを買おうとしている人の中には「一戸建てとどっちがいいか」で悩んでいる人もいるはずです。

そんな時は、「マンションだからこそのメリット」を積極的に伝えていきましょう。

実際に住んだ人がメリットを語ることで、売れやすくなるかもしれませんよ!