2017年はマンション売却に一つの契機になる|準備をするのは今!

マンション査定の7つのコツ|査定額を上げ高く売るならココ!

2017年はマンション売却に一つの契機になる|準備をするのは今!

読了までの目安時間:約 4分

 


2017年はマンション売却に一つの契機になる|準備をするのは今!

2017年を迎え、もうすぐ3週間がたとうとしている。正月気分も流石に抜けていることだろう。

さて、今年2017年はマンションを売却しようと思っているあなたは、ちょっとマジで勝負の年になるだろう。

なんといっても1月20日に控えたアメリカトランプ大統領の就任式を迎える。いろいろな意味で、非常に売るには良い年といえるだろう。

不動産(マンション)価格の動向

まずは国土交通省が発表をしている日本全国の不動産価格指数の動向を見てみよう。

不動産価格指数

南関東圏

京阪神圏

名古屋圏

  • http://www.mlit.go.jp/common/001136389.pdf

全国はもちろん、南関東圏、名古屋圏、京阪神圏、すべてのエリアにおいて上昇をしている。

それもマンションだけ。

一番直近とも思える資料が以下。

不動産

  • http://www.mlit.go.jp/common/001156971.pdf

マンションだけ爆伸び。

右の商業系不動産もマンションが非常に高い伸びを示している。

2016年9月分の全国の住宅総合指数(2010年平均=100)は107.9、対前年同月比+1.0%の上昇。住宅地は同-2.7%の下落、戸建住宅は同-0.7%の下落となった一方、マンションは同+6.3%の上昇。引き続きマンション価格が住宅総合指数の上昇を牽引している

 

ヤバイ。マンション一人勝ち。

東京オリンピックで建築費の高騰

ご存知のように2020年に行われる東京オリンピック。これにより建築費が相当あがっていることは周知の事実。

当然のことながら、新築価格が下がることはないであろう。

これだけ新築が高騰すると、やはり注目されるのは中古マンションとなるのはうなずける。

2017年の為替予想

徐々に円安となり、120円を伺うようなドル円の動向となっている。

このまま円安が続けば、やはりある程度の景気は上がることが予想され、株価もそれが反映されている。

当然、これは不動産業界にも影響をあたえることは間違いなく、不動産、マンション価格はあがっていくであろう。

しかし、一部には急激な円高を懸念する声もあり、楽観視はできない。

ちなみに2年くらい前には2015年の年末に「2016年はドル円135円、日経平均2万3000円に到達」などと、新聞や週刊誌がにぎわっていた。

さて、色々と楽観をしているが、何かが引き金になり一気に円高になることは頭の何処かにおいておくと良いだろう。

やはりアメリカの動向・トランプ大統領の出方

トランプ大統領の就任をひかえ、とりあえず、ここまで株価、為替ともある程度日本にはいい状況で推移をしてきた。

現状、為替により株価も2万円を伺う状況だが、危ういのはたぶんあなたも感づいていることだろう。

その判断は、かなり正しいと考える。

まとめ

もし、本気でマンション売却を検討しているのであれば、すぐにでも着手した方が良いであろう。

今後もある程度の伸びは予想される。しかし、もうマンションは5年近く上がり続けている。これ以上上がるとは、あなたは思えるだろうか。

EUがどうなるか。アメリカがどうなるか。さらには中国を含めアジアの動向も非常に気になる2017年となっている。

ある程度早めの決断をするか。もしくは少々長期戦でやるか・・・2択を迫られているのかもしれない。

マンション査定・売却サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのマンション査定・売却サイトの3つだよ。

ちなみに私は1番の「ふじたろう」でマンション査定をお願いして無事売却を成功しました。それぞれのサイト、特徴や強いところがあるから、ぜひチェックをしてみてください。

ふじたろう
人工知能「ふじたろう」

「プロパティエージェント株式会社」東証に方法している。安心して利用できることも強み

中古マンションに関する査定ならまずここを頼りたい!と言ってもいいほど。「マンションを売りたい」と思ったら、まず頼っておきたいサイトです。

イエイ
イエイ

提携不動産屋は1000社にも上ると言われ、多くの不動産屋の査定額を一気に見らます。

不動産屋が無理な勧誘をすることを禁止。もしそれがあった場合は契約を解除するという「イエローカード」のシステムを導入しています。

イエウール
イエウール

「イエウール」の大きな特徴として、「提携している不動産屋の数がトップクラス」その数1400社!

査定サイトで1400社という数はかなり多い部類に入ります。自分のお目当ての不動産屋を見つけられる可能性が高く、頼りがいのあるサイトです。


あと、マンション売却って・・・初めてだとどうやっていいかわかりませんよね。そんな時は「マンション査定・売却経験談」をチェックしてみてください。やっぱり他の人の体験談ってめっちゃ参考になるはず。

管理人

マンション売るの考えている時、ホントに街の不動産業者だけの見積もりでいいの?大丈夫それ?本当はいくらで売りたいの?希望額とか無いのかな?業者査定行くにしても、まずはどのくらいの査定額出るか知りたくないですか?

なんの準備もしないで、自分のマンションの査定額も知らないで業者に行くなんて思うツボになるかもしれないよ。

>>査定サイト人工知能「ふじたろう」こちら(完全無料60秒で査定完了)

 

よい査定・高い売却にするには

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る