マンションを見ない・見てもらう。どちらで査定してもらうか

マンション査定の7つのコツ|査定額を上げ高く売るならココ!

マンションを見ない・見てもらう。どちらで査定してもらうか

読了までの目安時間:約 5分

 


マンションを見ない・見てもらう。どちらで査定してもらうか

マンションを売却しようと考えた時、まず最初にやるべきとは、その物件の価格、価値のチェックとなります。

そう、査定ですね。

マンション査定を受けるとき、マンションを実際に見て査定してもらうのか、それともマンションを見ないで査定してもらうのか・・・どちらがいいのでしょうか?

違いをまとめてみました。

机上査定と訪問査定の違い

「マンションって実際に見ないで査定してもらうことができるの?」・・・と疑問に思った方がいるかもしれません。

実は、できるんです。

マンションの大方の条件を伝えることや、過去の取引事例から「大まかな査定額」だけなら算出することは可能になるのです。

もちろんこれは正確な査定額であるとは限りませんが、大体の金額を掴む上ではとても便利。

「まだはっきり売ろうとは思っていないけど、売るときはどのくらいの金額なんだろう?」というときでも、机上査定は使うことができますからね。

一方で「訪問査定」の場合、査定をお願いした業者が実際に物件を見て「このくらいのお値段で売れます」と査定額を出します。

物件をちゃんと見ての査定なので、より現実的な査定額を知ることができるというメリットがあります。

もし、一年以内に売却を考えているのであれば「訪問査定」を受けた方がいいです。

どうしてこの二つの査定があるのでしょうか?

マンションを査定に出す時は、いろいろな業者に査定を頼んで「マンションの大まかな金額」を知ることが必要です。

どの業者が大体どのくらいの査定額で買い取ってくれるのか、を知るのは重要ですからね。

だから、まずは机上査定で色々なところに頼み、そこから気になった業者を選んで「訪問査定をしてもらう」という使い方もできます。

まだ売る予定もなく、大体の価値を知りたいというだけなら「机上査定」でも十分です。

こうした使い分けをするために、机上査定と訪問査定があるわけです。

売るとはっきり決めているなら、訪問査定の方がいい

もし、「この物件をすぐにでも売りたい」という確固たる意志があるなら、最初から訪問査定を受けることをお勧めします。

物件は、売りに出すまでに大体半年程度の時間がかかると言われています。

その時間のことを考えれば、できるだけ早くに査定額を知り不動産屋に売りに出してもらった方がいいでしょう。

それと、手放すことが決まっている物件なら「大まかな査定額」を知る必要はないので、訪問査定でしっかりとした査定額を出してもらった方がいいです。

もちろん、訪問査定の場合でもいくつかの業者の査定を受けた方がいいです。

不動産会社によって販売価格がだいぶ違ってきますからね。

まだはっきり売ると考えていない場合は、机上査定でも十分

まだ売ることを決めていなくても、「将来的には売りたいと思っている物件」がある場合もあります。

例えば、「マンションを買ったのはいいけれど、将来的には別の場所に住むことが決まっている」という場合ですね。

若い時は仕事で親元を離れていても、将来的には親のもとに帰ることが決まっている場合、マンションを購入して住んで帰るときに手放す→多少なりとも手元に金銭が残ります。

この計画だと、将来は手放すことが決まっているため「一定期間ごとにだいたいの査定額を知っておきたい」ということになるわけです。

そういう場合は机上査定で十分。

あとは、できるだけたくさんの業者の査定額を知りたい!という場合にも机上査定が便利です。

そこから訪問査定をしてくれる業者を探すという方法もアリ。

この机上査定と訪問査定は、場合によって使い分けて使用します。

まとめ

どちらがいいかは、その人の状況に寄るということになりますね。

とりあえず机上査定をして、現状の把握というのは、売却を考えている方は、ほぼ殆どの人が考え実行に移すでしょう。簡単ですからね。

「まず、査定というものがどんなものかを知りたい」という場合は、インターネットの一括査定でいろいろな業者の査定額をみてみてはいかがでしょう?

条件を記入するだけで大まかな査定額を知ることができるので、オススメです!

マンション査定・売却サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのマンション査定・売却サイトの3つだよ。

ちなみに私は1番の「ふじたろう」でマンション査定をお願いして無事売却を成功しました。それぞれのサイト、特徴や強いところがあるから、ぜひチェックをしてみてください。

ふじたろう
人工知能「ふじたろう」

「プロパティエージェント株式会社」東証に方法している。安心して利用できることも強み

中古マンションに関する査定ならまずここを頼りたい!と言ってもいいほど。「マンションを売りたい」と思ったら、まず頼っておきたいサイトです。

イエイ
イエイ

提携不動産屋は1000社にも上ると言われ、多くの不動産屋の査定額を一気に見らます。

不動産屋が無理な勧誘をすることを禁止。もしそれがあった場合は契約を解除するという「イエローカード」のシステムを導入しています。

イエウール
イエウール

「イエウール」の大きな特徴として、「提携している不動産屋の数がトップクラス」その数1400社!

査定サイトで1400社という数はかなり多い部類に入ります。自分のお目当ての不動産屋を見つけられる可能性が高く、頼りがいのあるサイトです。


あと、マンション売却って・・・初めてだとどうやっていいかわかりませんよね。そんな時は「マンション査定・売却経験談」をチェックしてみてください。やっぱり他の人の体験談ってめっちゃ参考になるはず。

管理人

マンション売るの考えている時、ホントに街の不動産業者だけの見積もりでいいの?大丈夫それ?本当はいくらで売りたいの?希望額とか無いのかな?業者査定行くにしても、まずはどのくらいの査定額出るか知りたくないですか?

なんの準備もしないで、自分のマンションの査定額も知らないで業者に行くなんて思うツボになるかもしれないよ。

>>査定サイト人工知能「ふじたろう」こちら(完全無料60秒で査定完了)

 

マンション売却のポイント・ノウハウ

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る